秋華賞

競馬での秋華賞とは、毎年10月に開催されているGⅠレースのひとつで、東京競馬場の芝2000メートルのコースで行われるものです。1996年に創設された重賞です。
元々はエリザベス女王杯が牝馬三冠と呼ばれるレースの最終戦となっていたのですが、同レースが1996年に古馬に対しても解放され、4歳以上の牝馬限定船となったことをきっかけとして、秋華賞が新たに3歳牝馬限定のGⅠレースとなりました。
元々地方、中央競馬所属馬関係なしに出走が認められていましたが、2008年より外国馬が出走できる国際競争となりました。

出走可能な条件は、サラ系3歳牝馬、地方競馬、中央競馬所属馬、外国調教場となっており、未出走馬と未勝利馬は出走できません。
ただし、優先出走権があり、紫苑ステークス、ローズステークスの2つのトライアルレースのうちどちらかで優秀な成績を残すことで出走が優先的に認められています。また、3歳クラシック競争、NHKマイルカップ2着以内でも同様に優先出走権を得ることができます。

秋華賞を勝利した馬には、テイエムオーシャン、エアメサイア、カワカミプリンセス、レッドディザイア、ブラックエンブレム、アヴァンチュラ、ショウナンパンドラなどがいます。