オークス

オークスは、競馬において同時期に開催されている日本ダービー(東京優駿)に対して優駿牝馬と呼ばれるGⅠにランク付けされているレースです。
東京競馬場で毎年6月に開催されており、桜花賞がスピードのある馬を選定することが目的だったことに対し、このレースではスピードとスタミナを高い次元で兼ね備えた馬を選定することが目的となっています。

実際にGⅠという扱いになったのは、1984年からであり、元々は外国産馬や地方競馬所属の馬は出走できませんでしたが、それぞれ2003年、2010年から出走が可能となりました。
2015年現在の出走可能条件としては、サラ系3歳牝馬で最大出走頭数は18頭となっています。中央競馬所属馬、地方競馬所属馬、外国調教馬が資格を持っており、未勝利場や未出走馬は原則出走できません。

このレースについては優先出走権があり、桜花賞、フローラステークス、スイートピーステークスの3つのトライアル競争のうちどれかで一定の戦績を残すことにより、優先的にオークスに出走できる権利を得ることができます。
地方競馬所属馬については、この他のレース、NHKマイルステークス2着、芝3歳重賞で優勝することで出走権を得ることができます。