シンザン記念・フェアリーSの有力馬情報

2017年1月8日に、さっそく3歳馬が出走可能なシンザン記念(京都競馬場)・フェアリーS(中山競馬場)が行われます。 まずシンザン記念ですが、父がハービンジャーで2戦1勝のペルシアンナイト、父ディープインパクトで2戦負けなしのアルアイン、札幌2歳Sを勝っているトラスト 、2戦1勝のコウソクストレートが有力視されています。 将来的なことを考えると、アルアインが期待できるでしょう。 アルアインの父は上記したようにディープ、母はBCフィリー&メアスプリントなどを勝っているドバイマジェスティ。 世界的良血ですね。 そしてフェアリーSは、500万条件戦で2着が3回もあるキャスパリーグ、前走出遅れなければ勝っていたかもしれないシンボリバーグ、前走トーホウアイレスの鬼脚に屈したアエロリットが有力馬とされています。 クローバー賞を制して、札幌2歳Sで2着経験もあるブラックオニキスも出走するので注目すべきです。 シンザン記念は特に出世レースといっても過言ではないので、優勝してクラシック戦線に羽ばたきたいところです。 フェアリーSはあまり注目されないG3レースですが、この時...
More

評価が高い七騎の会の競馬予想

競馬の予想というのはとても難しくて奥が深いので、どんなにプロであっても100戦連勝というわけにはいきません。長年馬券を購入している人であってももがき苦しんで競馬で経験を積んで強くなっていきます。しかしどんなプロであっても自分の経験には限界を感じているもので、多くの人が専門家の情報を入手するために予想サイトに登録をして様々な有益な情報を入手しています。多くの馬券予想情報サイトがありますが、特に人気があるのが七騎の会です。七騎の会は調教師や馬主や騎手や生産者など、幅広い情報網を持っている徳吉一己総監督の元で、表には絶対に流出しないインサイダー情報を入手することができるので、七騎の会で馬券の購入情報を入手した人が稼げるようになります。元JRA競馬学校教官の徳吉一己総監督が指示を出して、確かな情報だけを収集し、ただ情報を収集するだけでなくそこから精査していくので、七騎の会の会員は他では入手できない確かな情報を元に、どの馬券を購入すれば良いのかを毎週提供しています。現場にこだわり続ける元JRA競馬学校教官の徳吉一己総監督がトップに君臨する限り、どこにも負けない本当の有益な情報を提供し続けるのが七...
More