今後大注目すべき馬といえばシャケトラ

毎年多くの競走馬がデビューしていますので、当然強い馬は次々と出てきます。
今年の日経新春杯に出走したシャケトラもその中の一頭です。

父がマンハッタンカフェ、母がサマーハ、母父はシングスピールという血統。
日経新春杯を迎えた時点でシャケトラは、4戦3勝でまだ底を見せていませんでした。
そうそうたるメンバーを相手に2番人気に支持されて、多くの競馬ファンが期待しているかがうかがえました。

優勝したミッキーロケットにあわや勝つのでは?というレースを披露して、結果2着でしたが、強さを見せつけてくれました。
ミッキーロケットは菊花賞5着馬ですし、神戸新聞杯ではのちの有馬記念馬と接戦を演じています。
これを見るだけでもシャケトラの凄さを知ることができます。

今シャケトラは4歳。
父のマンハッタンカフェもこのくらいの年齢で強くなりましたから、将来的にはGIを勝ってくれるかもしれません。

次走は日経賞に出走するみたいで、その結果次第では天皇賞春も見えてきますね。
今現在でまだ5戦しかしていませんから、今後もっともっと強くなって活躍してくれることを願っています。

馬主は金子真人ホールディングス、調教師は角居勝彦、生産者はノーザンファームという今最も輝いている人たちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>