今年の金鯱賞の有力馬情報について

金鯱賞といえばもともとは違う時期に開催されていた、中京競馬場芝2000メートルで開催されるレースです。
連勝中のサイレンススズカが大差勝ちを果たしたレースとしても有名ですよね。

今年の金鯱賞には、懐かしさを感じさせてくれる馬たちが出走します。
まずは菊花賞馬のトーホウジャッカルですが、ジャパンカップ出走を取りやめて、金鯱賞出走となりました。
菊花賞勝利以降は勝ち星から見放されているので優勝してほしいですね。

そしてもう1頭の懐かしい馬は、リアファルです。
菊花賞では1番人気に推されながら3着に負けましたが、負けて強しの内容で、次走の有馬記念では3番人気に支持された馬です。
その馬が約1年ぶりに師走の季節にターフに戻ってきてくれました。

これら以外には前走は同オーナーの馬に敗れてしまったヴォルシェーブ、過去に金鯱賞で2着と3着に入っているサトノノブレスが有力視されています。

他にも怖い怖いヤマカツエース、ジャパンカップで2着の実績もあるデニムアンドルビーなども登録しています。
例年以上に好メンバーだと噂される今年の金鯱賞ですが、もしかすると金鯱賞→有馬記念というプランを立てている陣営もあるかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>